青汁を使った料理を食べる

2月 7th, 2014

毎日の食事でどのぐらいの量の野菜を摂取していますか?多くの方が、十分と言える量の野菜を摂取する事が出来ていないと思います。そこで、簡単に足りない栄養を摂る事が出来る青汁を使って料理をしてみませんか?


●温めても問題なし●

生野菜を食べる際、加熱によって栄養成分が変化してしまったり栄養素の量が減少してしまったりするのですが、青汁は加熱を行っても栄養成分に変化が出る事がほとんどありません。料理の調理法によって栄養成分が変化してしまうのは、栄養成分に対して知識を持っていないと中々理解する事が難しくなってきます。ですが、加熱を行っても栄養成分に変化のない青汁ならば難しい事を考える事無く簡単に料理に使用する事が出来ますし、摂取する栄養成分が減る事がありません。


●どんな料理に使えるのか●

青汁を使った料理というのは、作った事が無い方だとあまり思いつかないのではないでしょうか?和食が良いのか洋食がいいのか悩んでしまう方も多いかと思いますが、それほど難しく考える必要はありません。驚いた事に、意外にもどんな料理にも合ってしまいます。例えば、ふりかけと青汁の粉を混ぜておにぎりにしてみたり、ホワイトソースに混ぜてグラタンにしてみたりと利用方法は様々です。お菓子にも使う事が出来ますからヘルシーで栄養豊富なおやつを作る事も出来ます。

Comments are closed.